アルゴリズム更新

アルゴリズム更新 とは

アルゴリズム更新とは、グーグルなどのロボット型検索エンジンが、ウェブサイトの評価を決める計算方法(アルゴリズム)を新しいものに変更することです。

グーグルやマイクロソフトのBingなどのロボット型検索エンジンは、ロボットがウェブ上で収集したデータをもとに、そのウェブページが獲得している被リンクや、コンテンツの充実度、ウェブページが公開されてからの期間の長さなどを元にウェブページをランク付けして、それを検索結果の掲載順位に反映しています。

検索エンジンはより精度の高い検索結果を実現するために、頻繁にアルゴリズム更新をしています。サイト運営者にとっては、これによって順位が変動するため、目が離せないイベントなのです。

アルゴリズム更新 のお役立ち情報

グーグルは検索エンジンのシェアの多くを占めるため、グーグルのアルゴリズム更新はとても影響が大きいです。たとえばパンダアップデートでは、重複コンテンツが多かったり、内容の薄い文章などをアルゴリズムで判別して、そのウェブページの順位を下げるという機能を実装しています。

ペンギンアップデートは、有料リンクの利用や自作自演のリンクビルディングによるブラックハットSEOに対処するためのアルゴリズム更新です。ロボット型検索エンジンは被リンクの重要度が高いので、それを悪用したSEO手法に対抗するために、ペンギンアップデートが導入されています。

ただ、被リンクが自然なものか、人為的なものかというのは人間の目視でも判別が難しいので、こうしたアップデートによってスパムでないリンクがスパム判定されるといった問題も出ています。

WEB集客をご検討中の方へ 初回無料相談・お申込みはこちら

  • 03-3431-0399 受付時間10:00〜19:00(土日祝を除く)
  • 無料相談・お問合せはこちら無料相談・お問合せはこちら
  • ZERO式ランディングページ年間120ページの制作実績
  • ZERO式コンテンツマーケティング月間1200記事の制作実績