インタレストカテゴリ

インタレストカテゴリとは

Googleのディスプレイネットワークキャンペーンを利用して広告を表示する際や、その他の動画広告のキャンペーンで高校を表示する場合には、誰に対して広告を表示するのかを決定しなければなりません。興味のないユーザに対して広告を表示するよりも、その商品に興味のあるユーザに対して広告を表示した方が効率は良いでしょう。インタレストカテゴリを利用すれば、興味を持っている人に対して広告を表示することができます。ユーザの関心に合わせて表示できるインタレストカテゴリを利用すれば、無駄な広告表示を減らして、広告の費用対効果を高める事ができますから、ウェブサイトの運営者にとってのメリットは非常に大きいと考えられるのです。

インタレストカテゴリのお役立ち情報

インタレストカテゴリにはいくつかの種類があります。アフィニティカテゴリは、新しいユーザに対して広告を表示するサービスです。新しユーザに対して広告を表示し、そして商品やサービスを知ってもらうための方法です。マス広告などですでに広告を行っている場合に効果的な方法だと言えるでしょう。購買意欲の強いユーザー層は、欲しい商品やサービスがあるユーザを指します。検索などで欲しい商品を検索しているなど、すでに購買意欲のあるユーザに対して広告を表示することができます。購買意欲の強いユーザにインタレストカテゴリを設定しますから、コンバージョンにつなげやすくなります。具体性の高いユーザ層を対象としたカテゴリとして、ほかのカテゴリがあります。

WEB集客をご検討中の方へ 初回無料相談・お申込みはこちら

  • 03-3431-0399 受付時間10:00〜19:00(土日祝を除く)
  • 無料相談・お問合せはこちら無料相談・お問合せはこちら
  • ZERO式ランディングページ年間120ページの制作実績
  • ZERO式コンテンツマーケティング月間1200記事の制作実績