オピニオン・リーダー

オピニオン・リーダーとは

オピニオン・リーダーとは、一言でいえば、世論を先導するもののことです。
地域社会・特定の分野・或いは社会全体に対して重要な問題を喚起し、人々の意見形成に多大な影響を与える人物をいいます。
影響を受ける相手をフォロアーといいます。
単に人物に限らず、新聞・雑誌等のマスメディアも、フォロアーに多大な影響を与えますので、オピニオン・リーダーということが出来ます。
顧客の購買行動を考える時、人は何らかの意見や感想を必要としますが、その影響度合いは人それぞれですが、大きな影響を与える人がオピニオン・リーダーです。
若い女性の場合が、衣料品を購入する場合、ファンションリーダーと呼ばれるモデルやタレントの影響されて購入しています。
彼女らもオピニオン・リーダーということができます。その為購買意欲を高める為、人気のある芸能人・権威のある学者を広告塔とすることがあります。

オピニオン・リーダーのお役立ち情報

ファンションリーダーや権威のある学者を広告塔として使っていただけでは、いつまでもオピニオン・リーダーの役割は果たすことは出来ません、顧客を引き続ける為には自社の商品が顧客にアピールすることが必要になります。

顧客を引き付けるためには、一つの視点からでなく、多角的な視点から捉えていくことが必要になりますし、それこそがオピニオン・リーダーとしての役割です。

例えば食について考えますと、問題になりますのは、[美味しさ]・[安全性]・[価格]であります。
この中で、どの部分を取り入れるかが、勝負の分かれ道になります。
[安全性]を取り入れるのであるならば、作り手の顔が見えなかったことが分かり、作り手の顔が出ることにより、顧客に安心感をもたらしました。
同様に[美味しさ]・[価格]についても創意工夫が必要になるのです。

WEB集客をご検討中の方へ 初回無料相談・お申込みはこちら

  • 03-3431-0399 受付時間10:00〜19:00(土日祝を除く)
  • 無料相談・お問合せはこちら無料相談・お問合せはこちら
  • ZERO式ランディングページ年間120ページの制作実績
  • ZERO式コンテンツマーケティング月間1200記事の制作実績