オープンディレクトリプロジェクト

オープンディレクトリプロジェクト とは

ディレクトリサービスは、かつては大手の検索エンジンが行っていました。具体的には、いろいろな分類を行い、それにマッチしたディレクトリを作成して、ユーザが必要な情報を見つけやすくするサービスです。オープンディレクトリプロジェクトとは、これをオープンにしたもので、特定の企業が管理するのではなくて、多くのユーザが管理を行っています。ボランティアでコンテンツを作成したり、あるいは管理を行ったりと言った形がとられることが多く、そのためにコンテンツの内容が充実しますし、営利的なコンテンツを排除できるというメリットがあり、今後はオープンディレクトリプロジェクトの価値が徐々に認められていくものと考えられるのです。

オープンディレクトリプロジェクト のお役立ち情報

オープンディレクトリプロジェクトが普及してきた背景には、インターネットが広告媒体となってしまった現状があります。インターネットは多くの人が活用しますから広告媒体としては非常に優れていると言えるでしょう。その中心に位置するのが検索エンジンです。検索エンジンで調べればたいていのものは見つかるのですが、検索エンジンは膨大なウェブサイトから有用なものを見つけるために、自動化されています。このアルゴリズムを解析して営利的なウェブサイトの検索ランクを上げることも一つの方法として確立されているのです。そのため、ユーザは欲しい情報を得られないばかりか、広告ばかりしか目にできないといった状態になっているとも言えるでしょう。このような状況でオープンディレクトリプロジェクトは注目されているのです。

WEB集客をご検討中の方へ 初回無料相談・お申込みはこちら

  • 03-3431-0399 受付時間10:00〜19:00(土日祝を除く)
  • 無料相談・お問合せはこちら無料相談・お問合せはこちら
  • ZERO式ランディングページ年間120ページの制作実績
  • ZERO式コンテンツマーケティング月間1200記事の制作実績