キーワードプロミネンス

キーワードプロミネンス とは

ウェブサイト上には様々なキーワードが配置されていますが、そのキーワードをユーザが見るかどうかは大事なことです。どれくらい目立っているのかを示す指標としてキーワードプロミネンスがあります。キーワードプロミネンスと言っても分かりにくい人も多いでしょう。日本語にすればキーワード注目度やキーワード突出度などと言われることもあります。具体的にどのようにして計算するのかは公開されていません。検索エンジンのアルゴリズムの重要な部分を占めるために、公開される事はないと考えられます。公開されてはいないものの、文頭に来る単語や、あるいは段落の1行目に来る単語は注目度が高いと判断されることが多く、またキーワードの出現頻度も影響してきます。

キーワードプロミネンス のお役立ち情報

キーワードプロミネンスは、SEO対策の中では重要な位置を占めてきたと言えるでしょう。かつての検索エンジンは、キーワードプロミネンスが大きな影響を占めていました。コンテンツの中に多くのキーワードが出現すれば良いというようなアルゴリズムを採用しているものもあったのです。また、英文を基本にして考えられていたために、英文で重要な位置が日本語でも重要な位置とされていました。例えば、英文では一つの文の中の最初のほうに重要な単語が配置されることが多いですし、段落の中でも最初の分に重要な単語が配置されることが多いですから、かつては最初に重要なキーワードを配置することが効果的と言われたのです。現在では、このようなことはなくなっています。

WEB集客をご検討中の方へ 初回無料相談・お申込みはこちら

  • 03-3431-0399 受付時間10:00〜19:00(土日祝を除く)
  • 無料相談・お問合せはこちら無料相談・お問合せはこちら
  • ZERO式ランディングページ年間120ページの制作実績
  • ZERO式コンテンツマーケティング月間1200記事の制作実績