クラウド(cloud)

クラウド(cloud)とは

クラウド(cloud)とは、アプリやソフトの利用やデータの格納などをインターネット上で行うサービスを指します。正確にはクラウドコンピューティングといい、ネットワークを雲の形で表したことが名前の由来となっています。従来ではユーザー個人が利用するデバイスごとにデータやアプリを用意する必要がありましたが、クラウド(cloud)サービスを利用するとローカルに目的のデータ等がなくともインターネット経由でアクセスすることが可能です。したがって1つのデータ等を複数のデバイスで利用・編集ができ、さらに同期の設定しだいではリアルタイムに変更内容が反映されるようになりました。クラウド(cloud)サービスの中でもデータの格納を目的とするクラウドストレージが特に有名ですが、無料で使えるものも多いためユーザー数は年々増加しています。

クラウド(cloud)のお役立ち情報

クラウド(cloud)サービスではデータがオンライン上に保存されるため、普段使うPC・スマートフォン・タブレット等の容量を節約できるのが大きなメリットです。利用する情報のみその都度ダウンロードし、要件が終わったらデバイス上からは消去するという方法をとれば、実質的にデバイス上のストレージ容量を超えたデータを常に持ち運べることになります。
クラウド(cloud)サービスは、大切なデータ等がデバイス側の不具合で消失・破損することを防ぐことができます。万が一故障や東南があっても、データはあくまでもインターネット上に格納されているため影響を受けません。毎回バックアップを取る手間からも解放されます。ただしクラウド(cloud)サービスを利用するにはインターネット環境が必要であるため、オフラインでは全くアクセスできなかったり、できる事が制限されたりするのは注意です。

WEB集客をご検討中の方へ 初回無料相談・お申込みはこちら

  • 03-3431-0399 受付時間10:00〜19:00(土日祝を除く)
  • 無料相談・お問合せはこちら無料相談・お問合せはこちら
  • ZERO式ランディングページ年間120ページの制作実績
  • ZERO式コンテンツマーケティング月間1200記事の制作実績