クリック&モルタル (click and mortar)

クリック&モルタル (click and mortar)とは

クリック&モルタル (click and mortar)の概要を知ることはインターネットをするときに重要です。クリックとは、電子商店のことを意味しています。インターネット上に存在する店舗のことです。モルタルとは、実際の店舗を意味します。実際に買い物ができるようなお店です。クリック&モルタル (click and mortar)とは、ネット上のお店と実際のお店や流通経路をかけあわせた手法のことを指しています。二つを融合させることによって、インターネットで受付をしたものを実際の店舗で引渡しを行うことができるようになりました。今後も注目されている手法で、この手法をもとにビジネスを行う企業も増えてくると予想されています。

クリック&モルタル (click and mortar)のお役立ち情報

クリック&モルタル (click and mortar)を私たちは知らないあいだに利用をしています。それが、インターネット通販です。インターネット上で商品を注文し、流通機構を使って自宅まで配送されます。または、近くのコンビニエンスストアで商品の受け渡しを行うことができるのです。
クリック&モルタル (click and mortar)を活用することによって、実際に店舗をもっている企業がインターネットの市場へ参入することができるようになったのです。有名なところでは、コンビニエンスストアがインターネットの注文を受けるようになりました。注文されたものを自宅まで配送してくれるのです。これによって、普段コンビニエンスストアを利用しない人でもインターネットを活用して注文する可能性が増えたのです。

WEB集客をご検討中の方へ 初回無料相談・お申込みはこちら

  • 03-3431-0399 受付時間10:00〜19:00(土日祝を除く)
  • 無料相談・お問合せはこちら無料相談・お問合せはこちら
  • ZERO式ランディングページ年間120ページの制作実績
  • ZERO式コンテンツマーケティング月間1200記事の制作実績