グーグルボット

グーグルボット とは

情報を探し出す検索エンジンは検索サイトの心臓部で、世界中のWebページのデータを収集して検索結果に反映します。
グーグルも例外では無く機械的にクローラがWebページを巡り、常に新しい情報を得て検索結果の鮮度を保ってるのです。
グーグルボットはグーグルが使用するクローラの名前で、他のクローラ同様にページからページへとリンクを辿って情報収集を続けます。
過去のグーグルボットは他のクローラと同じく機械的な振る舞いで、特にJavaScriptを使用したWebページの扱いが苦手だったのです。
近年はグーグルボットの性能が大幅に上がり、人間的な振る舞いをする事で情報を集める精度が向上しています。
クローラの質が検索結果に繋がり、情報の新しさや正確さに影響を与えるのです。

グーグルボット のお役立ち情報

グーグルが検索サイト大手で有る理由の一つに、グーグルボットの性能の高さが有ります。
Webページを検索結果に反映するにはグーグルボットがページを巡るだけでは無く、ページのデータ収集と解析に関する技術力が必要です。
取りこぼしの無いWebページのデータ収集と十分な解析が有り、Webページの情報から価値を判断して検索結果に反映される一連の流れが大切になります。
価値の有る検索結果は誰にとっても役立ちますし、アクセスが欲しいWebサイト側にとっても好ましい事と言えるのです。
グーグルボットに発見されやすく分析し易いWebページ作りの心がけは必要で、質の良い検索結果を求める検索サイト利用者にとって重要で不可欠なのです。

WEB集客をご検討中の方へ 初回無料相談・お申込みはこちら

  • 03-3431-0399 受付時間10:00〜19:00(土日祝を除く)
  • 無料相談・お問合せはこちら無料相談・お問合せはこちら
  • ZERO式ランディングページ年間120ページの制作実績
  • ZERO式コンテンツマーケティング月間1200記事の制作実績