コメントスパム

コメントスパム とは

コメントスパムという言葉を聞いたことがあるでしょうか。これはブログのコメント欄にブログの内容とは関係のないメッセージや広告を書き込むことを指しています。ブログで記事の内容とは全く関係のない自己紹介であったり、リンクを書いているメッセージを見かけたという人も多いのではないでしょうか。それらは全てコメントスパムなのです。
コメントスパムの主な目的はSEO対策ですが、中にはリンク先にウィルスが仕込まれていたということもあるようです。
なお、余談ですが、コメントスパムのスパムという言葉は元々アメリカにある企業の肉製品に付けられた名前でしたが、コメディ番組内のコントで繰り返しスパムと叫ぶ物があり、昨今Web上で使われるスパムというのはここから始まったとされてます。

コメントスパム のお役立ち情報

上述の通り、コメントスパムはSEO対策として用いられる事がある。ただ、ブログの数が膨大にあるため、最近は自動プログラムでコメントスパムを書いているようだ。また、海外から来る場合が多く、機械翻訳された文章がコメントスパムとして書き込まれることもあります。
SEO対策としての有効性ですが、現在はGoogleの順位決定プログラムが変わってしまい、コメントスパムでのやり方では逆に順位を落としてしまっているというのが現状です。そのため、現在ではかなり沈静化していると言えるでしょう。
コメントスパムにはウィルスを仕込む場合もあるので、もし、自分のサイトにこういった行為が発見されたら即時削除するようにしましょう。誤ってお客様がリンクを開いてしまっては遅いのです。

WEB集客をご検討中の方へ 初回無料相談・お申込みはこちら

  • 03-3431-0399 受付時間10:00〜19:00(土日祝を除く)
  • 無料相談・お問合せはこちら無料相談・お問合せはこちら
  • ZERO式ランディングページ年間120ページの制作実績
  • ZERO式コンテンツマーケティング月間1200記事の制作実績