コンテンツファーム

コンテンツファームとは

コンテンツファーム、それは検索エンジンからアクセスしてくれる人を増やして広告収益を手にいれるために、必ずしもレベルの高いわけではないコンテンツをたくさん作って配布するサービスをいいます。コンテンツファームにおいては、一般的にはフリーランスライターをたくさん雇って、文章生成を沢山した上でコンテンツのボリュームを増やして行きます。ほかの情報源からたんにコピーをしたり、少しリライトしただけの内容では同じコンテンツ、当たり前のことばかりが記載されているコンテンツとなりますのでそれでは見ている人にとって有益な情報とは言えません。このようにレベルが低いコンテンツを量を優先して大量に配信することはいいことではありません。

コンテンツファームのお役立ち情報

コンテンツファームでは、訪問者が来て、そのサイトを見てなにか利益になるような情報が得られなければいけません。大手の検索エンジンは検索エンジンスパム対策の方針を出しているのですが、その中でコンテンツファームについても述べています。コンテンツファームが具体的に定義があるわけではありませんが、やはり内容が薄いボリュームがそれほどないページを増やしていてもただのそれはかさを増していることにしかつながらないのです。それでは利用者にとって有益な情報を得ることはできませんので、SEO対策にも繋がらないというデメリットになりますので、その点をよく考えてホームページやサイトを構築する際はコンテンツファームを考える必要があります。

WEB集客をご検討中の方へ 初回無料相談・お申込みはこちら

  • 03-3431-0399 受付時間10:00〜19:00(土日祝を除く)
  • 無料相談・お問合せはこちら無料相談・お問合せはこちら
  • ZERO式ランディングページ年間120ページの制作実績
  • ZERO式コンテンツマーケティング月間1200記事の制作実績