コンテンツマーケティング

コンテンツマーケティングとは

コンテンツマーケティング、これは購買行動を起こすための関係を作ることを意味しています。日本においてはアニメ、ゲームなどのコンテンツ産業を海外に販売する際に使うこともある言葉ですが、実際本場のアメリカでは、これとは違った意味で使われています。コンテンツマーケティングは会社がコンテンツ、つまり編集した情報によって消費者とのコミュニケーションをとることをいうのです。お客様が必要としている情報がなにか、それを理解して、そしてそれを適切にコンテンツとしてわたすことで、それが購買意欲につながる、そしてアクションに実際につながるのではないかという方法になります。コミュニケーションをとる基本、それは仕組み、メディアの議論をするのではなくて、コンテンツだという考え方になります。

コンテンツマーケティングのお役立ち情報

今はテレビや雑誌、ネットなど様々なコミュケーションツールが出回っていますが、消費者がメディアと接触する時間が長い今、これまでのマス広告をメインにしたマーケティングではなかなか販売促進には繋がりません。今のマーケティングのメインは商品とは直接関係性がないエンターテイメント性がある情報によって注意を喚起したり、その一方で商品情報を紹介したりするといった二面性を持っているかもしれません。このような製品を求めている、このような製品を手に入れたいと思っている消費者に対して適切な情報を与えること、それがコンテンツマーケティングという方法になります。せっかくのデジタル時代なので、その時代をコンテンツマーケティングでは活用していくことになります。

WEB集客をご検討中の方へ 初回無料相談・お申込みはこちら

  • 03-3431-0399 受付時間10:00〜19:00(土日祝を除く)
  • 無料相談・お問合せはこちら無料相談・お問合せはこちら
  • ZERO式ランディングページ年間120ページの制作実績
  • ZERO式コンテンツマーケティング月間1200記事の制作実績