スニペット

スニペットとは

今やインターネット無しに日常生活は送る事は出来ません。インターネットでニュースを見たり、インターネットショッピングを楽しんだりする事は、もはやありふれた日常生活の一部です。大別すると、インターネットの利用については2通りがあります。1つはポータルサイトを用いる方法です。インターネット上には、幾つかの大手のポータルサイトがあり、ここを起点としてユーザーが得たい情報にたどり着く事が出来ます。ただ、ユーザーに特殊な希望がある時には別利用方法がとられます。それは検索エンジンを用いて、ユーザーが欲する検索を入力して情報を得る方法です。結果として、検索語に関係したホームページのリストが出力されますが、その際、短いホームページの抜き書きも一緒に表示されます。これをスニペットと呼びますが、このスニペットにより、得られたホームページがユーザーの要求に合致したものかどうかの簡単な判断ができます。

スニペットのお役立ち情報

この様に、スニペットは検索エンジンから得られる重要な情報ですので、検索エンジンにより検索されるホームページ側でも大きな考慮が行われます。検索エンジンでは、クローラーと呼ばれるプログラムがインターネット上から様々のホームページに関する情報を収集します。クローラーにより収集されたホームページに関する情報の中には、ホームページに関する説明やスニペットを適切に認識させる部分があります。具体的には、ホームページの中のヘッド部分に書き込まれているnameメタタグに書かれた記述がスニペットとして利用される場合です。従って、このnameメタタグの部分の記述の仕方は大変重要で、この部分の書き方によってユーザーにホームページを読んで見らえるかどうかが決まると言っても過言ではありません。

WEB集客をご検討中の方へ 初回無料相談・お申込みはこちら

  • 03-3431-0399 受付時間10:00〜19:00(土日祝を除く)
  • 無料相談・お問合せはこちら無料相談・お問合せはこちら
  • ZERO式ランディングページ年間120ページの制作実績
  • ZERO式コンテンツマーケティング月間1200記事の制作実績