スマートウォッチ

スマートウォッチとは

スマートウォッチとは腕時計のように手首に装着できるウェアラブルデバイスのことを言います。
機能としては、アプリの実行や通信の他に、加速度センサーや手首に巻くことから心拍数センサーが備えられているものもあり、スマートウォッチを身につけることで消費カロリーを計算するアプリもあります。スマートウォッチの多くはフルタッチパネルのユーザーインターフェイスを備えています。
スマートウォッチは名前のように時計を基調としたものなので、腕時計とあまり変わらないデザインと言えます。ディスプレイは時計のような円形からスマートフォンのミニサイズのような四角形まで各メーカーにより様々です。通常は時計を表示するため、装着時は腕時計をしているのとあまり変わりません。

スマートウォッチのお役立ち情報

2013年がスマートウォッチ元年と言われているように、まだ発展途上といえるウェアラブルデバイスといえます。加速度センサー、コンパス、ジャイロセンサ、心拍数センサーなどが備わっているデバイスが多く、現在のところ、時計、通信、地図情報や健康管理、スマートフォンとのデータ共有などがスマートウォッチの特色といえます。スマートウォッチはスマートフォンにはない、身につけられる小型端末がメリットといえます。しかし、グーグルグラスのように、腕時計タイプではないウェアラブルデバイスも開発されていますし、スマートウォッチ向けのアプリが多く開発され、使用用途が拡大しなければ、スマートフォンのように多くの人に利用されるかはわかりません。

WEB集客をご検討中の方へ 初回無料相談・お申込みはこちら

  • 03-3431-0399 受付時間10:00〜19:00(土日祝を除く)
  • 無料相談・お問合せはこちら無料相談・お問合せはこちら
  • ZERO式ランディングページ年間120ページの制作実績
  • ZERO式コンテンツマーケティング月間1200記事の制作実績