ダイレクトメール(DM)

ダイレクトメール(DM)とは

ダイレクトメール(DM)とは、個人もしくは法人に、自社の製品やサービスを宣伝・案内するために、その内容を詳細に記載したツールです。
まだインターネットが普及していない時代には、もっとも効果的に宣伝できるものとして、多くの人に利用されてきました。
例えば、セール時やキャンペーン中などに、その期間中に多くの方に足を運んでもらいたい企業などが、その宣伝のためにダイレクトメール(DM)を顧客などへ送付します。
封書ではないので、すぐに内容を確認できるのが、ダイレクトメール(DM)の最大の武器といえますね。
なかには割引可能なQRコードやバーコードが記載されているものもあり、顧客の購買意欲をかき立てる効果があるのです。

ダイレクトメール(DM)のお役立ち情報

こういったダイレクトメール(DM)は、インターネットが普及し始めた時代から、インターネットマーケティングに応用されるようになりました。
商品やサービスなどの情報が記載された、メールマガジンなどがその1つです。
ダイレクトメール(DM)のインターネット版と考えると分かりやすいのではないでしょうか。
IT化することでより迅速に、とり多くの顧客などにサービスの概要などを伝えることができるようになりました。
コスト削減にも貢献しています。
自社の製品をより効果的にアピールするため、今後も多くの企業に採用されていくものと考えられますね。
もちろん、通常のダイレクトメール(DM)も、今でも多く取り入れられていますね。

WEB集客をご検討中の方へ 初回無料相談・お申込みはこちら

  • 03-3431-0399 受付時間10:00〜19:00(土日祝を除く)
  • 無料相談・お問合せはこちら無料相談・お問合せはこちら
  • ZERO式ランディングページ年間120ページの制作実績
  • ZERO式コンテンツマーケティング月間1200記事の制作実績