トラッキング

トラッキング とは

トラッキングとは、監視追跡するとか、監視したデータを追尾するという意味に用いられます。例えば、スケジュールなどのチェックで、各タスクが予定通り進捗しているかなどを確認するときにも使用されます。また、ITの分野では、システムの振る舞いや、観察データの推移などを継続的に情報収集し記録して監視することを意味します。トラッキングをおこなうとで問題の所在なども把握することができます。Webマーケティングでは、お客様がWeb 閲覧した際の顧客毎のWeb閲覧履歴を追跡し、顧客の行動の分析を行うことで、Webマーケティングを行うための情報を収集します。例えば、次にお客様が該当のWebを閲覧したときは、レコメンド情報として表示します。

トラッキング のお役立ち情報

ある広告主のWebサイトを訪れたお客様の閲覧履歴をクッキー(cookie)によってトラッキング(追跡記録する)ことができます。また、別のWebサイトを訪れた時にも同様にトラッキング(追跡記録する)し続けます。このように、Web閲覧履歴を得ることで、お客様の興味を引く情報や嗜好などを分析することができます。お客様の興味のある物やお客様の嗜好が分かれば、Webマーケティングを効果的に行うことができます。そして、広告スペースを有効活用して、お客様が別のWebを閲覧した際にも、興味あるものを広告として表示することが可能です。このような広告は、お客様の行動の動機付けになる場合もありますので、当該サイトから商用サイトに誘致することも可能になります。

WEB集客をご検討中の方へ 初回無料相談・お申込みはこちら

  • 03-3431-0399 受付時間10:00〜19:00(土日祝を除く)
  • 無料相談・お問合せはこちら無料相談・お問合せはこちら
  • ZERO式ランディングページ年間120ページの制作実績
  • ZERO式コンテンツマーケティング月間1200記事の制作実績