トレーサビリティとは (traceability)

トレーサビリティとは (traceability)とは

トレーサビリティとは (traceability)、物の加工や操作の場所や方法の履歴について確認することができる手法、もしくはその情報の事を指します。特に食品業界での利用は広く世の中に知られていますが、ITの世界でもWebページやデータベースの閲覧履歴や変更履歴の把握に用いられており、その内容を把握することで効果的なWebページやデータベースの作成に役立てたり、ユーザの閲覧経緯を知ることで動向調査に役立てたりします。トレーサビリティとは (traceability)ITの世界の中で実際のユーザの動向を知るために重要な情報であり、Webページを利用してビジネスを行う際には非常に有益な情報として利用されています。

トレーサビリティとは (traceability)のお役立ち情報

トレーサビリティとは (traceability)、単に履歴を表示したり、その工程を閲覧したりするだけのものではありません。トレーサビリティを効果的に利用することでWebサイトのリピート率を向上したり、顧客獲得率の向上を行うことができるのです。たとえばショッピングサイトなどでは顧客の過去の閲覧履歴や購買履歴を分析することで顧客の嗜好や購買の周期性を分析し、メールで情報を提供したり、顧客に合わせ特売などのセールを行ったりすることもあり、リピート率を高めたりする方法がとられます。トレーサビリティとは (traceability)仮想的なWebの世界で唯一リアルな情報とも言われ、その情報をどのように利用するかでビジネスを大きく変化させるものなのです。

WEB集客をご検討中の方へ 初回無料相談・お申込みはこちら

  • 03-3431-0399 受付時間10:00〜19:00(土日祝を除く)
  • 無料相談・お問合せはこちら無料相談・お問合せはこちら
  • ZERO式ランディングページ年間120ページの制作実績
  • ZERO式コンテンツマーケティング月間1200記事の制作実績