バナー

バナー とは

バナーというのは、ネットのサイト上に掲載する広告のことです。ネットショップを訪問すると、いろいろなバナーが掲載されています。そのようなバナーの中で、訪問者が気に入ったものがあり、その商品を購入しようとしたり、サービスを利用したりしようとするときには、このバナーをクリックすることで、さらに詳しい商品やサービスの紹介するページにいくことができるようになっています。そこで、商品やサービスの申し込みといったようなことになります。いわば、このバナーはそういった商品やサービスへ誘導する窓口となっているものです。写真が使われる場合もありますし絵柄が使われることもありますし、テキストだけの場合もあり、その種類はさまざまです。

バナー のお役立ち情報

最近ではブログにも、さまざまなバナーが使われているのを見かけると思います。ブログが無料で使えるのは、こういった広告用のバナーが掲載されているためです。ブログを運営している会社は無料では収益を上げられませんが、こういった広告を掲載することで、広告料が入ってくることになるので、無料でブログをつくるようなサービスを提供できるようになっているという仕組みです。
このように、バナーというのは、ネットでは非常に大切な役割を果たしています。ネット上では多くのサービスが無料で提供されていますが、その多くはこのバナーを利用した広告ビジネスによって成り立っています。無料で使ってもらっても広告収入が入ってくるので、いろいろなものに使えるわけです。

WEB集客をご検討中の方へ 初回無料相談・お申込みはこちら

  • 03-3431-0399 受付時間10:00〜19:00(土日祝を除く)
  • 無料相談・お問合せはこちら無料相談・お問合せはこちら
  • ZERO式ランディングページ年間120ページの制作実績
  • ZERO式コンテンツマーケティング月間1200記事の制作実績