パーソナライゼーション

パーソナライゼーションとは

皆さんはパーソナライゼーションという言葉をご存知でしょうか。パーソナライゼーションとは「一人一人のお客様へ最適なおもてなしをする」ということを意味した言葉です。近年この言葉がWebマーケティングにおいて急速に広まっています。
お使いのパソコンでインターネットを開いた時、広告が表示されるページに行くと、自分がこれまで調べた物や購入した物が広告に並んでいると思います。これは自分のパソコンではそういう表示がなされますが、他の人のパソコンの広告は全く違う物が表示されます。こういった個人の趣味や嗜好を蓄積し、それに沿った物を広告として提供することをWebマーケティングのパーソナライゼーションと言います。これによって、消費者は自分の好みの商品情報を入手できる機会が拡大するわけです。

パーソナライゼーションのお役立ち情報

インターネットとは不特定多数に提供しているサービスです。本来パーソナライゼーションとは程遠い存在ではありましたが、Web技術の発展とともに個々の消費者に合った情報提供が比較的低コストでできるに至りました。
企業がパーソナライゼーションを考えるにあたっては、いくつもの消費者の動向を把握する必要があります。購買履歴、アクセスした商品の情報、場合によっては、そのページの中で何を見ていたのかまで、注目しないといけないかもしれません。
勿論その全てを把握していては、時間もコストも膨大にかかります。そのため、特定のシナリオに絞り込んだパーソナライゼーションを提供する必要があると言えます。
Web上のパーソナライゼーションは今後も進歩する物と考えられています。デザイン・機能・コンテンツすらお客様毎に変わる時代が来るかもしれませんね。

WEB集客をご検討中の方へ 初回無料相談・お申込みはこちら

  • 03-3431-0399 受付時間10:00〜19:00(土日祝を除く)
  • 無料相談・お問合せはこちら無料相談・お問合せはこちら
  • ZERO式ランディングページ年間120ページの制作実績
  • ZERO式コンテンツマーケティング月間1200記事の制作実績