ビッグワード(ビッグキーワード)

ビッグワード(ビッグキーワード)とは

検索エンジン最適化にてSEO対策を行う場合、適切なビッグワード(ビッグキーワード)を選択することがとても重要となります。ビッグワード(ビッグキーワード)を使用することにより、多くの競り合いを起こすライバル会社が発生してきます。ビッグワード(ビッグキーワード)は、ユーザーが検索エンジンで検索をするときに使用するキーワードなので、ビッグワード(ビッグキーワード)だけで上位表示をさせるのは難しくなります。それに付帯してスモールワード(スモールキーワード)も適切な物を選ぶ必要があります。ユーザーがどのようなワードで検索をするかということを合理的に考えて、ホームページやサイトの主旨に合っているものを選ぶようにします。

ビッグワード(ビッグキーワード)のお役立ち情報

ビッグワード(ビッグキーワード)を使用するのは、SEO対策としてだけでなく、虫眼鏡に表示させる場合でも重要になって来ます。それに付帯するスモールワード(スモールキーワード)で、ユーザーの興味を引くようにすることができると、クリック数やアクセス数を大幅に増やすことができます。同じビッグワード(ビッグキーワード)を使用して競り合いを起こしているライバル会社が、どのようなスモールワード(スモールキーワード)を使っているかを調査することが大事です。上位表示を有利に行うために、内部対策や外部対策も適切に行なうことにより、ロングテールで活用することができるようになります。アクセス解析などをして、ユーザーの検索ワードを調べることも重要です。

WEB集客をご検討中の方へ 初回無料相談・お申込みはこちら

  • 03-3431-0399 受付時間10:00〜19:00(土日祝を除く)
  • 無料相談・お問合せはこちら無料相談・お問合せはこちら
  • ZERO式ランディングページ年間120ページの制作実績
  • ZERO式コンテンツマーケティング月間1200記事の制作実績