ポートフォリオ分析

ポートフォリオ分析とは

経済活動を行うにあたっては、行った事業とその成果について的確な評価を行う必要があります。この事は単に非効率な面や好ましくない面を補うというだけでなく、第3者の目からみてそれまで気が付かなかった側面を明らかにして新たな進歩を導き出すという意味合いもあります。その為、実践した事の評価には様々のものがあります。具体的な分析方法の1つに、伸び率の時系列変化と他の指標の相関を見る事があります。その様な分析方法の際に用いられるのがポートフォリオ分析です。ポートフォリオ分析は、ポートフォリオ分析とは、関係の深いと考えられる2つの事項をの2次元的に表示する事で、平面図形的な表現でへ要素間の相関やその内訳を見る分析方法です。

ポートフォリオ分析のお役立ち情報

この様にポートフォリオ分析は、通常は時系列などの1次元的情報に大きく注意が向けられる事業管理指標などを、それと関わりあいの深い指標と2次元的に表示をする事によりより直感的に両者の相関を明らかにする事ができます。単純な場合について述べると、もし、片方の指標がもう一方の指標を加速させる関係であれば、グラフ上の各点は正の傾きを持った分布をする事になります。逆に、片方の指標がもう一方の指標を阻止させる関係であれば、グラフ上の各点は負の傾きを持った分布をする事になります。もし、双方に明らかな相関がない場合にはグラフ上の点はどちらに傾く事もなく全体に分布します。更に、ポートフォリオ分析ではこの2次元グラフに追加的な分析チャートを加えて各点における要素の内訳について調べる事も行います。

WEB集客をご検討中の方へ 初回無料相談・お申込みはこちら

  • 03-3431-0399 受付時間10:00〜19:00(土日祝を除く)
  • 無料相談・お問合せはこちら無料相談・お問合せはこちら
  • ZERO式ランディングページ年間120ページの制作実績
  • ZERO式コンテンツマーケティング月間1200記事の制作実績