ユニファイドキャンペーン

ユニファイドキャンペーンとは

ユニファイドキャンペーンとは、大手検索サイトであるYahooのプロモーション広告において採用されている広告の掲載方式で、予算やスケジュールなどといった広告の出稿を管理する単位を指す「キャンペーン」において、複数のデバイスへの出稿を一元的に管理できるようにしたものをいいます。具体的には、従来であればパソコン、携帯電話、スマートフォンなどといった、ユーザーがインターネットにアクセスするときに用いるデバイスごとに、広告をどのように出稿するのかを一つずつ管理しなければなりませんでしたが、ユニファイドキャンペーンが導入されたことによって、すべてのデバイスで同じ条件のもとに簡単に広告を出稿することができるようになりました。なお、携帯電話ユーザー向けの広告だけは別条件にする、といった場合分けも可能です。

ユニファイドキャンペーンのお役立ち情報

近年はインターネット環境が整備されたため、会社ではパソコンを使って検索をし、プライベートでは持ち運び自由なスマートフォンで検索をするといった、時と場合に応じたデバイスの使い分けがなされる例が多くみられるようになりました。ユニファイドキャンペーンは、このような時代の流れに対応したもので、Yahooでは2013年7月から、すべてのキャンペーンをユニファイドキャンペーンに切り替えています。同様のしくみはGoogleにもありますが、こちらは「エンハンストキャンペーン」と呼ばれています。このようなしくみによって、1つのキャンペーンで全デバイスに対応できるようになったほか、入札単価についてもデバイスを選ばずに同じ金額設定で統一できるようになったため、広告費の効果的な活用が可能となりました。

WEB集客をご検討中の方へ 初回無料相談・お申込みはこちら

  • 03-3431-0399 受付時間10:00〜19:00(土日祝を除く)
  • 無料相談・お問合せはこちら無料相談・お問合せはこちら
  • ZERO式ランディングページ年間120ページの制作実績
  • ZERO式コンテンツマーケティング月間1200記事の制作実績