ユニークコンバージョン

ユニークコンバージョンとは

リスティング広告が検索結果ページに表示された時に、検索ユーザーがその広告をクリックし、ランディングページに移動した後、購入まで至ったことをコンバージョンといいますが、この時に30日間で最初に発生したコンバージョンだけカウントするものをユニークコンバージョンといいます。
つまり、1ユーザーが30日の間に何度もサイトに訪れて、複数回購入を行ったとしても、最初の1回しかカウントがされないという仕組みとなっており、ユニークコンバージョンはコンバージョンに至ったユーザーの人数を測定するのに、有効な手段として用いられています。
ちなみに30日間が過ぎた後に、このユーザーがサイトを訪れて購入した場合には、再びカウントが開始されます。

ユニークコンバージョンのお役立ち情報

ユニークコンバージョンと似たものに、総コンバージョンと呼ばれるものが存在します。
総コンバージョンは、ユニークコンバージョンのような1ユーザーで30日間という決まりはなく、全てのコンバージョンを表わす数字です。
これを広告の成果として見る時に、ユニークコンバージョンが少なく、総コンバージョンが多ければリピーター率が高いといえ、逆にユニークコンバージョンが多く、総コンバージョンが少なければ1回の購入で満足のできる、もしくは購入したが不満がありリピートするつもりがないユーザーが多いとも見ることができます。
しかし、どのような商品やサービスを提供しているのかで各コンバージョンが表わす数字の考え方はずい分と変わってきますので、一つの目安として改善点を探るのがよいといえます。

WEB集客をご検討中の方へ 初回無料相談・お申込みはこちら

  • 03-3431-0399 受付時間10:00〜19:00(土日祝を除く)
  • 無料相談・お問合せはこちら無料相談・お問合せはこちら
  • ZERO式ランディングページ年間120ページの制作実績
  • ZERO式コンテンツマーケティング月間1200記事の制作実績