ライフステージ

ライフステージとは

人間は年齢によっていくつかの期間を段階的に分けられ、それぞれの段階をライフステージと呼んでいます。
幼少期は生まれてから小学校に就学する頃までをそう呼び、今後の成長を期待させる期間です。
青年期は主に中学時代から高校時代までを指し、大人になって行く段階をそう呼びます。
ライフステージは他にも幼少期と青年期の間に少年期が有り、青年期以降は壮年期や老年期と分類されるのです。
この様な年齢と共に変化が起こる事で生活も変わりますから、それによって求められる商品やサービスは変化して行きます。
生活の変化にあわせた効果的な宣伝を良く考える必要が有るので、広告の手法は奥深くマッチング効果を高める戦略が重要と言えます。

ライフステージのお役立ち情報

ライフステージは人生の一つの目安ですから、より細かく分類して戦略を立てる必要が有ります。
人生の節目には学校の入学や卒業が有り、就職や結婚から出産までの変化が大きく起こるのです。
子供が独立した後には退職や老後が待っていて、それぞれのタイミングで必要な商品やサービスを宣伝します。
男性や女性によっても求められる商品内容は違いますし、保険では医療保険や生命保険と変化して行くのです。
結婚と共に考えられる出産や親の老後を考えた場合、家の住み替えのタイミングで商品を提案するチャンスと言えます。
商品やサービスの宣伝や提案を効果的に行うには、ニーズとタイミングをライフステージにあわせて考えて行く必要が有るのです。

WEB集客をご検討中の方へ 初回無料相談・お申込みはこちら

  • 03-3431-0399 受付時間10:00〜19:00(土日祝を除く)
  • 無料相談・お問合せはこちら無料相談・お問合せはこちら
  • ZERO式ランディングページ年間120ページの制作実績
  • ZERO式コンテンツマーケティング月間1200記事の制作実績