リンクファーム

リンクファーム とは

リンクファームとは、検索エンジンの検索順位を上げるために不自然なリンクが大量に貼られている状態、または不自然なリンクを大量に掲載しているサイトのことを指します。
リンクファームが生まれた理由は、検索エンジンの検索順位を決める要素の一つに、被リンク数が大きく関係していたからです。
そのため、SEO対策として大量にリンクを張り、リンクファームで検索順位を人為的に押し上げようとする手段が使われるようになりました。
しかし現在では、リンクファームはSEO対策としては逆効果です。
検索エンジンによってはリンクファームにはペナルティが課せられており、違反すると検索順位が下がり最悪の場合は検索結果から除外されます。

リンクファーム のお役立ち情報

リンクファームで貼られているリンクは、どれも関連性がないリンクばかりで不自然です。
そのため、サイトの訪問者には役に立つリンクではありません。
通常サイトに貼られているリンクは、関連性が高いものばかりで訪問者にとっては有益な情報です。
訪問者に有益な情報を提供するために、関連する外部サイトにリンクを貼っています。
しかしリンクファームの場合は、検索順位を上げる目的で貼っているので情報の有益性はありません。
不自然なリンクを大量に貼っているので、サイトは有益な情報を提供していないと検索エンジンに判断されるのです。
リンクファームは以前は有効なSEO対策でしたが、現在ではペナルティを受けるので使われることはありません。

WEB集客をご検討中の方へ 初回無料相談・お申込みはこちら

  • 03-3431-0399 受付時間10:00〜19:00(土日祝を除く)
  • 無料相談・お問合せはこちら無料相談・お問合せはこちら
  • ZERO式ランディングページ年間120ページの制作実績
  • ZERO式コンテンツマーケティング月間1200記事の制作実績