リンク切れ

リンク切れ とは

リンク切れとは、ウェブページの作成を行って、他のページに移動する時などにリンクタグを使用するのですが、指定されたアドレスが無効になっている場合や、アクセス出来ない状況になっている場合には、このリンク切れの原因となっています。例えば、銀行のウェブバンキングなどを利用する時などにも、ある一定の時間が経過してもその際とを活用している場合に自動的にウェブページをシャットダウンしてリンクを無効にする事も日常的に見かける光景となります。この様にインターネットを活用している時に、突然エラーのようなメッセージが発生する事となれば、意味合い的にリンク切れなどと言えば、この様な状況でページアクセスが困難な事を言い表します。

リンク切れ のお役立ち情報

しかしリンク切れによっては、インターネットを活用していてプログラム的なエラーが絡んでいるリンク切れのケースでは、時間が経過するとまた利用出来る場合もあります。しかしウェブページが既に消されていて存在しないケースなどで言えば、このリンク切れは元には戻らない状況なので、いつアクセスしてもやはりリンク切れのメッセージとなりアクセスする事が出来ない状況となっています。とにかくリンクする事の出来る状況かどうかが問題であり、サイトがもう閉鎖している状況であれば、勿論活用する事が出来ません。この為リンクが切れているサイトのURLを貼っていても見る事の出来ない為にサイトの存続などを確認する意味では、このリンク切れで判る事となります。

WEB集客をご検討中の方へ 初回無料相談・お申込みはこちら

  • 03-3431-0399 受付時間10:00〜19:00(土日祝を除く)
  • 無料相談・お問合せはこちら無料相談・お問合せはこちら
  • ZERO式ランディングページ年間120ページの制作実績
  • ZERO式コンテンツマーケティング月間1200記事の制作実績