ロングテールキーワード

ロングテールキーワード とは

ロングテールキーワードとは、検索エンジンにおいてユーザーが検索に用いるキーワードのなかで、2つ以上の単語を組み合わせた「複合キーワード」や、検索される機会の極端に少ない単語のことをいいます。これに対して、検索に用いられる機会の多い人気の単語のことを「ビッグキーワード」と呼んで区別しています。SEO(検索エンジン最適化)の世界では、このロングテールキーワードは特に注目されており、一般的にビッグキーワードによる検索では該当するサイトまたはページの数が多すぎて、どれだけSEO対策を施しても検索結果の上位に表示されることが難しいのに対して、ロングテールキーワードであれば比較的上位に表示されやすいことがいわれています。

ロングテールキーワード のお役立ち情報

ロングテールキーワードを用いたSEO対策が支持されるのは、単に検索結果の上位に表示されやすいということのみを理由としたものではありません。ロングテールキーワードでわざわざ検索をしてくるユーザーは、ビッグキーワードを用いて検索をするユーザーよりも、該当の商品やサービスについて、より多くの情報を有し、こだわりや関心があり、購買意欲も高いとみられます。このため、サイトを通じて商品・サービスの購買や会員登録などを行う割合、いわゆる「コンバージョン率」が高いのもひとつの理由となっています。また、ビッグキーワードによるSEO対策は、多くの競合サイトがあることから順位の変動も著しく、その都度新たな対策を講じなければならないのに対して、ロングテールキーワードによるSEO対策は、もともと人気の薄い分野を狙ったものであるだけに、順位の変動も少なく、安定して効果を発揮できるという特徴があることも挙げられます。

WEB集客をご検討中の方へ 初回無料相談・お申込みはこちら

  • 03-3431-0399 受付時間10:00〜19:00(土日祝を除く)
  • 無料相談・お問合せはこちら無料相談・お問合せはこちら
  • ZERO式ランディングページ年間120ページの制作実績
  • ZERO式コンテンツマーケティング月間1200記事の制作実績