出稿

出稿 とは

出稿には大きく分けて2つの意味があり1つ目は印刷所に原稿を出す事・新聞や雑誌などがそれにあたります。2つ目はネットなどで広告を出す事・頼む事こちらの2つの意味があります。
1つ目の印刷所に原稿を出稿するこちらは読んで字のごとくで、書き上げて完成した記事などの原案を印刷会社に印刷してもらうようにお願いする事で、雑誌を作っている会社や漫画家などといった、紙媒体で何かを作る方々が良く用いる意味です。
2つ目はネットでの出稿ですがこちらの場合は少しだけ考え方が変わり、様々なインターネット広告を手がけているインターネットでの広告代理店に頼み、掲載情報やどんな媒体に載せれば良いのかなどを相談しながら、出稿までこぎ着けていくことです。

出稿 のお役立ち情報

自身の制作した記事などを、どこかの印刷会社などに対して印刷などをお願いした場合、原稿を渡して出稿していくまでの流れをまとめて”入稿”といった言葉で呼びます。
また原稿を”素”の状態と捉えて、出版社・代理店等へ渡す場合には“入稿(出稿)”こちらの言葉を使い、版下や印刷データを製版・印刷会社へ渡す場合には“下版-げはん”といった言葉を使い表現するときもあります。ちなみに下版とは校了(治しが無く完成状態の事)の物を印刷会社などに渡す事です。
こちらの一連の流れを整理すると、記事や広告の元となる原案を作りその原案を、印刷会社などに出稿(入稿)し印刷会社が出稿された原案を刷り世の中に公表される、こういった流れで作られていきます。

WEB集客をご検討中の方へ 初回無料相談・お申込みはこちら

  • 03-3431-0399 受付時間10:00〜19:00(土日祝を除く)
  • 無料相談・お問合せはこちら無料相談・お問合せはこちら
  • ZERO式ランディングページ年間120ページの制作実績
  • ZERO式コンテンツマーケティング月間1200記事の制作実績