品質インデックス

品質インデックスとは

品質インデックスとはリスティング広告の検索順位を決める要素の一つです。検索エンジンで何らかのワードを入れて検索をした結果、ページに出る広告がリスティング広告です。つまり、品質インデックスとは検索結果とは別に表示される広告の順位を決める要素の一つなのです。検索したワードと関連性の高い広告を選択して表示することがほとんどです。このサービスは嬉しいという人もいれば、いらないという人もいるなど意見が分かれますが、今では一般的に行われています。
品質インデックスや品質スコアなどと呼び方が違いますが、要するにその内容は基本的に同じです。品質インデックスはスポンサードサーチといってヤフーの傘下のオーバーチュア社が提供しているのに対して、品質スコアはグーグル社のアドワーズが提供しているサービスです。

品質インデックスのお役立ち情報

品質インデックスでは、そのキーワードの品質をクリック率によって測ります。つまり、より多くクリックされた方が品質が高いとされ、リスティング広告として表示される確率が高まるのです。
クリック率を上げるためには、広告文の見直しやキーワードと広告の関連性、問題キーワードの改善などが望ましいとされています。これらをすることでクリック率があがれば、品質もあがってき、広告表示の確率が高まるのです。
そのワードに興味がある人に、広告を表示することでクリックして内容を見てもらえたら、もしかするとその商品を購入してもらえるかもしれませんし、そうでなくても知ってもらうことは可能です。こういった広告サービスを嫌がる人もいますが、重宝している人も多いのが事実です。
品質インデックス対策はリスティング広告を表示するために、必要なのです。

WEB集客をご検討中の方へ 初回無料相談・お申込みはこちら

  • 03-3431-0399 受付時間10:00〜19:00(土日祝を除く)
  • 無料相談・お問合せはこちら無料相談・お問合せはこちら
  • ZERO式ランディングページ年間120ページの制作実績
  • ZERO式コンテンツマーケティング月間1200記事の制作実績