商品リスト広告(Product Listing Ads、PLA)

商品リスト広告(Product Listing Ads、PLA)とは

商品リスト広告(Product Listing Ads、PLA)とは、Googleの検索結果ページ上部に商品画像、商品名、価格、メーカー名などの商品情報と商品リンクを表示するGoogleの広告サービスで、これを使用することでGoogle検索を使って商品名を検索したユーザーに全員に画像つきで自社の商品を宣伝できるので、通常のテキスト広告よりも効果的に商品の購入を働きかけることが可能です。

商品リスト広告(Product Listing Ads、PLA)は、Googleの商品データ管理ツールである「マーチャントセンター」に登録されたデータフィードを元に、指定された検索ワードに応じた商品リストを自動生成するシステムになっています。
このため、マーチャントセンターのデータの更新だけで表示する広告を変更できるので、突然の商品価格の変更にも柔軟に対応することができるなど、非常に利便性の高いシステムといえます。

商品リスト広告(Product Listing Ads、PLA)のお役立ち情報

商品リスト広告(Product Listing Ads、PLA)を利用するには、「マーチャントセンター(merchant center)」に、商品ID、商品名、商品リンク(URL)、商品画像リンク(URL)、価格などの詳細な商品情報をデータフィードとして登録する必要があるので、多数の商品の広告を出したいときには非常に煩雑な作業となります。
また、商品リスト広告(Product Listing Ads、PLA)でより高いクリック率・コンバーション率を実現するには、商品リスト広告を表示するためのデータを提供するマーチャントセンターのデータフィードを最適化することが大切です。
現在では、商品リスト広告(Product Listing Ads、PLA)のための商品データの登録や最適化したデータフィード作成、データ更新作業などを代行するサービスを提供する業者も存在するので、こうした業者に委託するのもお勧めです。

WEB集客をご検討中の方へ 初回無料相談・お申込みはこちら

  • 03-3431-0399 受付時間10:00〜19:00(土日祝を除く)
  • 無料相談・お問合せはこちら無料相談・お問合せはこちら
  • ZERO式ランディングページ年間120ページの制作実績
  • ZERO式コンテンツマーケティング月間1200記事の制作実績