審査

審査とは

自サイトにネット広告を設置する場合、申請が必要になってきます。審査は広告配信サービスをおこなっている業者によって異なりますが、クリック単価率の高さから、現在ではグーグルが提供しているアドセンスが人気を集めているようです。しかし、アドセンスの審査はある程度のアクセス数がなければ審査すら受けることができない状態にあることや、アドセンスが定めている運営ポリシーに少しでも違反してれば、直ぐに修正、もしくは削除対象になりかねないため、その運用には特に注意が必要であります。特に、企業だけでなく個人運営のサイトでもアドセンスの利用が可能なため、コンテンツの著作権などにも十分配慮した運営をしていくことが必要といえます。

審査のお役立ち情報

サイトの審査、そして規約が厳しいことでも有名なアドセンスですが、たとえば規約に違反した場合、サイトに貼り付けてある広告はどうなるのでしょうか。違反した場合、まず広告の配信が停止されてしまいます。それと同時に、グーグルから規約に違反している箇所の修正を求めるメールが送られてきます。ただし、ここには停止理由については書かれていないため、自分で見つけなければなりません。その後、修正した箇所をグーグルにメールで報告して再審査という流れになります。当然、再審査期間も広告は停止されたままですから、広告収入はありません。そのため、いざというときのために、アドセンスが定めている規約にはしっかりと目を通しておいた方がいいでしょう。

WEB集客をご検討中の方へ 初回無料相談・お申込みはこちら

  • 03-3431-0399 受付時間10:00〜19:00(土日祝を除く)
  • 無料相談・お問合せはこちら無料相談・お問合せはこちら
  • ZERO式ランディングページ年間120ページの制作実績
  • ZERO式コンテンツマーケティング月間1200記事の制作実績