時間帯別配信設定

時間帯別配信設定とは

時間帯別配信設定とは、時間帯を指定してリスティング広告を行なうことで、朝・昼・晩という時間帯に応じて配信を設定することです。時間帯は、広告戦略において、最も重要な鍵を握るケースが多く、時間帯においてリスティング広告会社では入札制度を設けているぐらいです。

日本の場合だと平日昼間はほとんどの人が会社に勤務している現状が見られることもあり、会社から帰ってくつろいでいる時間帯である平日の夕方が一番、広告の効果が高いと言われています。多くの人は、時間があるときにインターネット検索を行なうことが多いので、その時を狙ってリスティング広告を配信するのが効果が期待できるのです。

時間帯別配信設定においては、人気のある時間帯だと料金も高額になりやすい特徴があります。

時間帯別配信設定のお役立ち情報

時間帯別配信設定は、時間帯を指定して配信することが可能ですが、逆に時間帯を決めて停止する方法もあります。例えば、9:00~18:00までの配信だけを行い、それ以外の時間は一切行なわず停止することが出来ます。

また配信する曜日まで設定できるのも一般的で、それと併せて時間帯別配信設定を行なうことでより広告の効果を生み出すことが出来ます。時間帯別配信設定では、入札制度を採用している場合、基本的に深夜の時間帯より昼間の時間帯が料金が高くなる傾向もあります。

深夜の場合でも事業の種類においては、深夜の時間帯の方が広告の効果を生み出す事業もあります。ちなみに電話での問い合わせが多い業務の場合、朝から夕方までの時間帯を限定して配信されることが多いです。

WEB集客をご検討中の方へ 初回無料相談・お申込みはこちら

  • 03-3431-0399 受付時間10:00〜19:00(土日祝を除く)
  • 無料相談・お問合せはこちら無料相談・お問合せはこちら
  • ZERO式ランディングページ年間120ページの制作実績
  • ZERO式コンテンツマーケティング月間1200記事の制作実績