販促ツール

販促ツールとは

販促ツールとは、商品の販売を助けるためのツール郡の事を指します。
対象となる商品に限定はなく、形ある商品やサービスといった無形のものも含まれます。
販促ツールの例としては店頭に並ぶPOPやチラシは勿論のこと、カタログや試供品が上げられます。
昨今ではインターネットを利用した販促ツールも増加しており、ウェブ上の広告を始めSNSでのプロモーション機能などを利用する企業が殆どです。
不特定多数に商品をアピールしたい場合はウェブ広告やチラシといったものを用い、対面販売の場合は販売員個々のスキル差を埋めるためカタログや試供品といったツールを使用するのが定例です。
また、ボトルネッカーといった付加価値を付けながら販促を行うツールも多く見受けられます。

販促ツールのお役立ち情報

販促ツールを用いる目的は多岐にわたります。ただ単に販売数を増やすことだけが目的ではありません。
購入層を広げることであったりリピーターを増やすことを目的として多くのツールが利用されています。
特に、近年増えているインターネットを利用した販促には大きな利点があります。
必要経費が少なく済むことは勿論のこと、効果をデータ化しやすいという点があるのです。
従来の販促ツールであれば、広告にどの程度の効果があったのかは実際の売上でしか判断出来ませんでした。
ですが、インターネットを利用した販促ツールを用いることによって、何歳ぐらいかの男女どちらが、どのようなルートを経て商品へと辿り着いたのかが容易に集計できます。企業はこの結果を元に広告の打ち方を変更したり商品展開を考えるなど、データを元に多様な方向へと流用していくことが可能となりました。

WEB集客をご検討中の方へ 初回無料相談・お申込みはこちら

  • 03-3431-0399 受付時間10:00〜19:00(土日祝を除く)
  • 無料相談・お問合せはこちら無料相談・お問合せはこちら
  • ZERO式ランディングページ年間120ページの制作実績
  • ZERO式コンテンツマーケティング月間1200記事の制作実績