ABテスト

ABテストとは

ABテストとは、webサイトを作るうえで2種類のページを用意し、どちらがより効果があるかをテストするものです。
webサイトは、作っても実際にどれだけ効果があがるのかはなかなか予測がしにくいところがあります。そこで、あれこれ想像するよりも、実際に作って比べてみる方が簡単で分かりやすいところがあります。実際に効果があったページは、webの場合だとアクセスログという確固たる証拠が出ますので、確実に確認できるのも大きなメリットです。ABテストは、このように実際に作って有効性が確認できますので、結果がはっきり出るのと、繰り返しテストをしてよりよいサイトの構築を行うことができるので、非常にいいやり方といえるでしょう。

ABテストのお役立ち情報

ABテストは、webサイトで使うことが多いですが、他の使い方として、メールマガジンからのコンバージョンを確認するというやり方があります。
これは、メールマガジンの文章をふたつ用意し、その中のリンクをどちらがより多くクリックされるかを確認する方法です。このときのポイントはリンク先のURLを違うものにすることです。リンク先のページそのものは、すぐにリダイレクトして同じページを表示するようにします。こうすることで、どちらの文章が、ユーザにより影響を与えたかを確認することが可能になります。これも一種のABテストといえます。途中でwebページを通過するものであれば、ABテストを行うことは比較的簡単なので、ブラッシュアップしやすいといえます。

WEB集客をご検討中の方へ 初回無料相談・お申込みはこちら

  • 03-3431-0399 受付時間10:00〜19:00(土日祝を除く)
  • 無料相談・お問合せはこちら無料相談・お問合せはこちら
  • ZERO式ランディングページ年間120ページの制作実績
  • ZERO式コンテンツマーケティング月間1200記事の制作実績