AIPUT

AIPUTとは

AIPUTとは最近になって登場した、消費者の購買モデルの一つです。多くの研究者達は今後、AIPUTがWebマーケティングにおける消費者行動の主流になるのではと考えられています。
AIPUTとは、「Awareness」 商品を知る、「Inquiry」 商品について調べる、「Purchase」 商品を購入する、「Use」 商品を使う、「Tweet」 使った感想発信するという5段階の行動の頭文字を取った物となっています。
近年TwitterやSNS、ブログを用いて情報発信を一般人ができる時代になりました。それに伴い、情報の共有が容易に行えるようになったため、消費者の購入モデルにも変化が発生したということです。AIPUTとは正しく、ネット情報社会が生み出した物なのです。

AIPUTのお役立ち情報

AIPUTについては上述した通りですが、それ以前は、AIDMAが購買モデルの主流でした。こちらもAIPUT同様、消費者の行動の頭文字を取った物となっています。
それらを踏まえ、マーケティングを行う側は何に注意すればいいのでしょうか。
AIPUTの行動原理は、商品を知る、商品について調べるの行動を、他の消費者が発信した情報から入手することになります。そのため、消費者がどういった感想を持つのかが極めて重要になります。勿論、これまでもそういった箇所には最大限配慮をしていたと思いますが、これからはもっと慎重になるべきでしょう。
また、商品を知る、商品について調べる上でどこの情報を参考にしているかも重要です。多くの方は口コミサイトやEC商品レビューサイトから情報を入手しているので、こちらも注視しておくといいでしょう。

WEB集客をご検討中の方へ 初回無料相談・お申込みはこちら

  • 03-3431-0399 受付時間10:00〜19:00(土日祝を除く)
  • 無料相談・お問合せはこちら無料相談・お問合せはこちら
  • ZERO式ランディングページ年間120ページの制作実績
  • ZERO式コンテンツマーケティング月間1200記事の制作実績