Google+

Google+とは

Google+とは、Googleが2011年6月に発表したSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)のことです。
Google+のコンセプトが「共有」であることからもわかるように、他のSNSに比べ情報の共有が簡単かつ柔軟にできるのが特徴です。
具体的には機能の一つである「サークル」があります。
これは相手との関係性によって分類することができ、家族、友人、著名人など情報の使い分けを簡単に行うことができます。
また、SNSは個人のホームページより検索したときに上位に表示されることが多いため、企業もSNS上にホームページを作ったりするなど、ビジネスの分野においても新たなフィールドとして期待されています。

Google+のお役立ち情報

Googleはかつて、FacebookやTwitterなどに対抗するために「Google Buzz」や「Google Wave」などのサービス公開しましたが普及が進みませんでした。
そこでGoogleが新プロジェクトとして発表したのが、一年を費やした末に完成させた「Google+」で、20011年6月28日に試験運用のため招待制としてサービスが開始されたました。
招待制という形でしたが、三週間で2000万人、約一ヶ月後の7月24日にはユーザー数2500万人に到達しました。
日本でもアイドルや歌手、スポーツ選手など様々な芸能人や有名人がGoogle+のアカウントを開設し、サービスの普及の大きな力となっています。

WEB集客をご検討中の方へ 初回無料相談・お申込みはこちら

  • 03-3431-0399 受付時間10:00〜19:00(土日祝を除く)
  • 無料相談・お問合せはこちら無料相談・お問合せはこちら
  • ZERO式ランディングページ年間120ページの制作実績
  • ZERO式コンテンツマーケティング月間1200記事の制作実績