LPO(ランディングページ最適化)

LPO(ランディングページ最適化)とは

LPO(ランディングページ最適化)とは、ユーザが最初にアクセスするページを調整することでコンバージョンを挙げることを指します。有料広告を設置した場合、その広告を通してユーザはウェブサイトにアクセスすることになりますが、この時に最初にアクセスするページがランディングページです。ランディングページに欲しいものが表示されていれば、ユーザはそれを購入する可能性が高くなります。逆に、ウェブサイトにアクセスしたとしても、欲しいものがなかなか見つからないと、コンバージョンにつながらない可能性もあるのです。このようなことを防ぐために、ランディングページ最適化(LPO)が必要で、ユーザの必要な情報が提供されるように設定する必要があるのです。

ランディングページ最適化(LPO)のお役立ち情報

通常、インターネット広告に対して設定できるURLは一つです。ですから、広告を見てアクセスしたユーザは、全て同じページにアクセスすることになります。しかし、ユーザの求めているものは異なると考えるのが普通でしょう。このときに、どこからどのようなキーワードで検索をしてアクセスしたのかによって、表示させるコンテンツを変えれば、ユーザの求めている情報を提供できるでしょう。これがランディングページ最適化(LPO)の一つの方法です。ランディングページ最適化(LPO)をすることによって、複数のページを作ることなくユーザの求めている情報を提供できるため、コンバージョンにつなげやすくなります。これがランディングページ最適化(LPO)の狙いです。

WEB集客をご検討中の方へ 初回無料相談・お申込みはこちら

  • 03-3431-0399 受付時間10:00〜19:00(土日祝を除く)
  • 無料相談・お問合せはこちら無料相談・お問合せはこちら
  • ZERO式ランディングページ年間120ページの制作実績
  • ZERO式コンテンツマーケティング月間1200記事の制作実績