PPC ( Pay Per Click ペイパークリック広告)

PPC ( Pay Per Click ペイパークリック広告)とは

PPC ( Pay Per Click ペイパークリック広告)は、「Pay Per Click」というとおり、実際にクリックされた回数に応じて広告料金を払う広告のことを指します。
一般に広告は掲載するだけで料金が発生します。ただ、新聞や雑誌の広告、CMなどの不特定多数に対する広告は、じっくり見てもらうかどうかは利用者次第になっています。これと同様に、ウェブサイト上に掲載されるインターネットのバナー広告も、基本的には何回表示されたかによって料金が発生していますが、その広告に目を留めてもらえるかどうかは、利用者次第です。
それに対して、PPC ( Pay Per Click ペイパークリック広告)は、単に表示されただけでは料金は発生せず、その広告を見た人がその広告をクリックすることで料金が発生するものです。

PPC ( Pay Per Click ペイパークリック広告)のお役立ち情報

PPC ( Pay Per Click ペイパークリック広告)の代表的なものは、検索連動型広告です。検索エンジンが検索キーワードと連動させて広告を表示するもので、もちろん表示されただけでは料金は発生せず、その広告がクリックされたときに料金が発生します。
広告掲載自体には費用が発生せず、リンクがクリックされたときにのみ報酬を支払えばよい仕組みになっていますので、商品やサービスに興味があるユーザーを誘導した実績に即して、費用を投入することができるわけです。
また、PPC ( Pay Per Click ペイパークリック広告)では、検索してやってきた人が、広告のものを探していたり、サイトをじっくり見ていたり、お客さんとなったり、再びサイトに戻ってきてくれたり、という行動を行うかどうか、つまり上質のアクセスを行っているかどうかを分析することがで重要で、この分析により効果的な広告掲出方法へとつなげることができます。

WEB集客をご検討中の方へ 初回無料相談・お申込みはこちら

  • 03-3431-0399 受付時間10:00〜19:00(土日祝を除く)
  • 無料相談・お問合せはこちら無料相談・お問合せはこちら
  • ZERO式ランディングページ年間120ページの制作実績
  • ZERO式コンテンツマーケティング月間1200記事の制作実績