Webマスター

Webマスターとは

WebマスターとはWebサイトの管理者を指します。大企業のホームページであっても個人が無料のレンタルブログなどを借りて作ったようなサイトであっても着く割れる用は規模の大小を問わず使われている用語です。大規模なWebサイトの場合複数人でWebサイトを運用しているのが普通ですが、その際には最もWebサイトの更新作業を行っている人物、またはWebの運用を支持する統括する人物がWebマスターと呼ばれます。
小規模なサイトで、一人で運用しているものの場合はウェブマスターの仕事を明快であり、Web構築の作業全てを行う必要がありますが、大規模なWebサイトである場合にはサイト構築などを行う場合と行わない場合とに別れ、サイトの管理、支持やさらに非常に大規模なものの場合にはサイトに直接関わる部分だけではなく、Webサイトを更新する人たちの管理まで含まれることがあります。

Webマスターのお役立ち情報

Webマスターは別名ウェブマイスターやウェブアドミニストレーターなどの名称で呼ばれることもあります。基本的にWebサイトの構築に関わっている人物であることが多いですが、ネット上の仕事である場合にはWebサイトの構成に関わっていない場合においてもWebマスターとの名称で呼ばれる場合があります。マスターとはいうものの、実際に企業の大規模なWebサイト等の場合Webサイトの直接的な構築作業よりも、管理、支持などがメインとなるため、HTMLやCSS、各種プログラミング現場の知識や技術は実際にWebサイトを作成・更新する人たちよりも下である場合も多いです。
広義の意味ではウェブ上でサービスを行う企業や人のことをWebマスターと呼ぶ場合もあります。

WEB集客をご検討中の方へ 初回無料相談・お申込みはこちら

  • 03-3431-0399 受付時間10:00〜19:00(土日祝を除く)
  • 無料相談・お問合せはこちら無料相談・お問合せはこちら
  • ZERO式ランディングページ年間120ページの制作実績
  • ZERO式コンテンツマーケティング月間1200記事の制作実績