ZERO式コンテンツマーケティング

tel 03-3431-0399

ZERO式コンテンツマーケティング

tel 03-3431-0399

ZERO式コンテンツマーケティング

高騰し続けるリスティング広告から脱却したい・・・ 広告費をかけずにアクセス数をガンガン増やしたい・・・僅か6カ月で10万PV越えのオウンドメディア続出!コンテンツマーケティング × 売れるランディングページ圧倒的に売れる仕組みを ゼロ式コンテンツマーケティング
高騰し続けるリスティング広告から脱却したい・・・ 広告費をかけずにアクセス数をガンガン増やしたい・・・僅か6カ月で10万PV越えのオウンドメディア続出!コンテンツマーケティング × 売れるランディングページ圧倒的に売れる仕組みを ゼロ式コンテンツマーケティング
今すぐ無料相談・見積もりを依頼する お電話でのお問合せは03-3431-0399 10:00〜19:00(土日祝を除く 今すぐ無料相談・見積もりを依頼する お電話でのお問合せは03-3431-0399 10:00〜19:00(土日祝を除く 今すぐ無料相談・見積もりを依頼する お電話でのお問合せは03-3431-0399 10:00〜19:00(土日祝を除く)今すぐ無料相談・見積もりを依頼する お電話でのお問合せは03-3431-0399 10:00〜19:00(土日祝を除く) 今すぐ無料相談・見積もりを依頼する お電話でのお問合せは03-3431-0399 10:00〜19:00(土日祝を除く)

もしコンテンツマーケティングをご検討中であれば
ZEROの提案を聞いてみてください。
確実にあなたにメリットのある情報提供をさせていただきます。

こんなお悩みありませんか?

こんなお悩みありませんか?
  • 高騰し続けるリスティング広告から
    脱却したい
  • SEOだけで顧客を獲得したい
  • 効率よく顧客を獲得したい
  • 自社でコンテンツを作る余裕がない
  • 質の高いコンテンツが作れない
  • コンテンツを増やしてもPV数が増えない

上記に一つでも当てはまる企業様はZEROにお任せください。
サービス提供を通じて、以下の点を改善できます。

  • コンテンツマーケティングのノウハウを提供します
  • 広告費ゼロでアクセス数を増やす仕組みを
    構築します
  • 質の高いコンテンツを継続的に提供します
  • 商材に合わせたオウンドメディアを制作します
  • コンテンツ制作から配信代行まで
    包括してサポートします
  • 長期的に売れる仕組みを構築します
上記に一つでも当てはまる企業様はZEROにお任せください。

売れるZERO式コンテンツマーケティングですべて解決売れるZERO式コンテンツマーケティングですべて解決

コンテンツマーケティングとは?

※コンテンツマーケティングの全体図

※コンテンツマーケティングの全体図

コンテンツマーケティングとは、潜在顧客にとって価値のあるコンテンツを継続的に配信することによって、興味や関心を寄せて結果的に自社の売上につながる行動を起こさせるマーケティング戦略のひとつです。
商品やサービスに関連するコンテンツによって読者の共感を得て、潜在顧客から見込み客、そして購買に誘導させるための効果的な施策になります。一般的にリスティング広告は、見込み客(特定の商品やサービスを求めて検索している人)を対象とするため、人気が高いキーワードは単価が高騰します。
一方、コンテンツマーケティングは見込み客になる前の潜在顧客(特定の商品やサービスに関心はあるが、認識していない人)に対して配信するものであり、具体的なニーズを引き出す効果があります。
例えば、肌に悩みがある人が「肌荒れ」と検索した時に肌荒れ対策に関するブログに到着し、その横にあるバナーをクリックしてランディングページに着地するという流れが想定されます。

なぜコンテンツマーケティングが今、注目されているのか?

リスティング広告は即戦力になり得ても、短期的な手法に過ぎません。
広告費が年々右肩上がりに高騰している中で今最も注目されているネット集客がコンテンツマーケティングです。
コンテンツマーケティングでは、アクセスを集めるための資産を蓄積することができ、リスティング広告に比べて長期的な成果が
期待されます。
例えば、月間1記事1000PVを獲得する記事を300記事保有することで毎月300,000PVを獲得できる計算になります。
潜在顧客のため、リスティング広告に比べてコンバージョン率は劣るデメリットはありますが、長期的に見れば、クリック単価が年々上昇していくリスティング広告よりも費用対効果の高い施策であることは一目瞭然です。

リスティング広告とコンテンツマーケティングの
シミュレーションイメージ

集客方法 クリック数 クリック単価 コスト CV CVR CPA
リスティング広告 5,000 ¥600 ¥3,000,000 100 2,00% ¥30,000
集客方法 クリック数 クリック単価 コスト CV CVR CPA
コンテンツマーケティング 300,000 ¥0 ¥0 80 0.03% ¥0

上記のように、月間1000PVが
達成できる記事が300記事あれば
毎月300,000PVが自動的に集まるような仕組みが作れます。

コンテンツマーケティングの
メリットとデメリット

メリット
アクセスが継続的に増えていく
アクセスを集める資産が蓄積される
ビッグワードの上位表示が狙える
SNSで拡散すれば記事のPV数がより増える
質の高い記事でサイト自体の信頼が高まる
質の高い記事で大手メディア掲載を狙える
デメリット
潜在顧客が多いためコンバージョン率が低い
SEOに関するノウハウが必須である
質の高いコンテンツの作成が難しい
継続して配信し続ける必要がある
短期的な戦略では使えない
投資から回収までのスパンが長い

コンテンツマーケティングの最大のデメリットはコンバージョン率です。対応策として、PR記事やランディングページをフル活用!

今すぐ無料相談・見積もりを依頼する お電話でのお問合せは03-3431-0399 10:00〜19:00(土日祝を除く 今すぐ無料相談・見積もりを依頼する お電話でのお問合せは03-3431-0399 10:00〜19:00(土日祝を除く)今すぐ無料相談・見積もりを依頼する お電話でのお問合せは03-3431-0399 10:00〜19:00(土日祝を除く) 今すぐ無料相談・見積もりを依頼する お電話でのお問合せは03-3431-0399 10:00〜19:00(土日祝を除く)

もしコンテンツマーケティングをご検討中であれば
ZEROの提案を聞いてみてください。
確実にあなたにメリットのある情報提供をさせていただきます。

高品質コンテンツを提供できる会社が勝つ時代 広告費ゼロでも圧倒的に売れる仕組みを。 これからの時代はコンテンツマーケティング

これからの時代はコンテンツマーケティング

毎月、数十万PVを集める仕組みとコンバージョンを取れる仕組みを創った会社が生き残る時代です。

しかし、コンテンツマーケティングは参入障壁が非常に高く、
安定して高品質な記事を大量に配信するリソースおよび、コンテンツマーケティングにおけるノウハウのある会社が未だ少ないです。

今日、明日の売上を獲得することも大切ですが、
1年後、2年後の施策も考えていくことが今の中小企業の生き残りに大きく影響していくでしょう。

高品質コンテンツを提供できる会社が勝つ時代 広告費ゼロでも圧倒的に売れる仕組みを。 これからの時代はコンテンツマーケティング

これからの時代はコンテンツマーケティング

毎月、数十万PVを集める仕組みとコンバージョンを取れる仕組みを創った会社が生き残る時代です。

しかし、コンテンツマーケティングは参入障壁が非常に高く、
安定して高品質な記事を大量に配信するリソースおよび、コンテンツマーケティングにおけるノウハウのある会社が未だ少ないです。

今日、明日の売上を獲得することも大切ですが、
1年後、2年後の施策も考えていくことが今の中小企業の生き残りに大きく影響していくでしょう。

コンテンツマーケティング × 売れるランディングページ

コンテンツマーケティング×LPO対策 売れるZERO式コンテンツマーケティング 3つの秘訣
ZERO01

リサーチを徹底する

記事を執筆する前に…

コンテンツマーケティングでは、
単に書きたいコンテンツを作成して配信するだけ
では効果は出ません。

ターゲットを明確に定め、読者に興味や関心を
抱いてもらえるようなコンテンツを作成する必要

があります。
そのための第一歩が「リサーチ」です。

ターゲット選定ターゲット選定

ターゲット分析の目的は、読者のニーズを知り、潜在顧客を知るためです。
そのために材料を集めて読者が求めているものを模索して、
そこからペルソナ(架空の人物)を作り上げていきます。

ターゲット選定

読者が「読者の調べたいこと」⇨「キーワードを検索」⇨「オウンドメディアの記事に到達」⇨「ランディングページに誘導」⇨「コンバージョン」までのストーリーをイメージしていきます。

「誰に売りたいのか」を決めずにただ商品を並べても一向に売れません。それと同じようにどういった読者をターゲットにしているかが明確になっていないと自社の売上につなげるためのコンテンツマーケティングにならず、コンテンツを配信し続けても効果はありません。まず、読んでもらいたい読者を選定し、その読者に興味や関心を抱いてもらえるようなコンテンツ、言い換えれば「読者に役立つ情報」である必要があります。

効果的なキーワードを選定する効果的なキーワードを選定する

キーワードの設定方法として、実際にGoogleなどでよく検索されるキーワードを参考する方法があります。
これは最も効率的な方法であり、ターゲットが実際に検索しているキーワードであるため、とても理にかなった方法と言えます。
例えば、化粧品販売会社が化粧水を売りたいとします。化粧水は「肌」に関係する商品ですので、
「肌」で検索すると下記のように関連するキーワードが表示され、検索結果の下部にも関連キーワードが出てきます。
さらに、Googleが無料で提供している「キーワードプランナー」を活用することによってあらゆるキーワードの
検索ボリュームを調べることができます。

①サジェストキーワードツールを使って、
商材に関するキーワードを抽出する

1.サジェストキーワードツールを使って、商材に関するキーワードを抽出する

コンテンツマーケティングのキーワード選定において、サジェストキーワードこそが、最も効果的であるとZEROでは考えます。
サジェストキーワードとは検索補助機能であり、Googleなどの検索バーにキーワードを入れると上記の図のように、Googleが
予測して補助キーワードがでてきます。

②抽出したキーワードに優先順位を決める

キーワード(関連性の高い順) 月間検索ボリューム 競合性 推奨入札単価
8,100 ¥206
肌 汚い 6,600 ¥196
肌 綺麗 8,100 ¥189
肌 乾燥 3,600 ¥102
肌 赤み 2,900 ¥156
肌 白く 1,900 ¥102
肌 ターンオーバー 1,900 ¥140

抽出したキーワードを全てGoogleのキーワードプランナーで検索ボリュームを出し、全てのキーワードの検索数を把握しておきます。この際に、検索ボリュームが100以下、20000以上は一旦、優先度から外すのがポイントです。

理由は単純で、検索ボリュームが20000以上を超えるキーワードは検索上位にするのは非常に難関であり、ある一定の記事数が溜まってサイト自体にSEOのパワーがついてからにしたほうが良いとZEROでは考えます。

検索ボリュームが100以下はそもそも検索数が少なすぎるため、先に100~19999のキーワードを優先的に選定していきます。
ここまで搾り上げたキーワードの中から、最後に、貴社の商材にマッチしたキーワードを選びます。
検索ボリュームがあるキーワードでも貴社の商材に合わないキーワードを選定してもコンバージョンにつながらず意味はないといえるでしょう。

ピンポイントのユーザーに対して、ピンポイントのキーワードで記事を配信し、確率を高めていくことが重要です

キーワードごとに
ユーザーのニーズを調査!
キーワードごとにユーザーのニーズを調査!

※ヤフー知恵袋  http://chiebukuro.yahoo.co.jp/ ※教えてgoo  http://oshite.goo.ne.jp/

キーワードを設定する上で、Googleなどで実際に検索されているキーワードを参考にするため、一定のニーズ(ターゲットが求めていること)があることは分かります。

さらにYahoo!知恵袋と教えてグーで、選定キーワードを検索することによって、そのキーワードに対するターゲットが抱いている疑問(知りたい情報)を具体的に調べることができます。
これをしないと、本当に効果的な記事を執筆することは不可能といえるでしょう。

また、競合のオウンドメディアを調査することも大切です。
同じ業界やカテゴリーでコンテンツを配信しているサイトを調査し、そのコンテンツとの差別化を図ることも
コンテンツマーケティングでは重要になります。

実際に検索されているキーワードをピックアップし、その上で優先順位を決めてコンテンツを作成していきます。
「検索数が少ない=ニーズがない」とは一概には言えませんのでその商品やサービスに合わせてニーズを調査してください。

ZERO式コンテンツマーケティングは事前リサーチをここまで徹底し、PV数とCVRを貪欲に追求していきます

ZERO02

確かな反響を狙う、質の高いコンテンツを

確かな反響を狙う、質の高いコンテンツを

どの媒体(オウンドメディア、SNSなど)から配信するのか、
コンテンツマーケティングのゴールは何かなど、
得たい成果によってコンテンツの作成方法は変わります。
SNSではとにかくたくさん話題になること、そして滞在時間を
引き上げるためにも漫画などの効果的なアイキャッチの挿入、
そして内部SEO対策を120%実施することで、盤石の記事構築
を目指すことが、コンテンツマーケティングの王道です。

コンテンツマーケティングは
見た目が9割
コンテンツマーケティングは見た目が9割

コンテンツマーケティングにおいて、活字だけでなく、アイキャッチ画像や各見出し画像を漫画や記事にマッチする面白い画像にすることで、記事の面白さ、読み進める楽しさを提供することができ、結果として読者のページ滞在時間を増やすことができます。
ページ滞在時間とコンバージョン率は比例するため、ページ滞在時間を増やすことでコンバージョン数の増加およびファンの囲い込み(PV数の増加)、競合オウンドメディアとの差別化、に非常に効果的だとZEROでは考えます。

コンテンツマーケティングの漫画の組み合わせは効果的

閲覧しているユーザーに面白いと思わせることがポイント

活字のコンテンツでは9割の読者が離脱するだからこそ、クリエイティブが命なんです。

読者の役に立つコンテンツを読者の役に立つコンテンツを

読者の役に立つコンテンツ(特定の業界のノウハウ)を提供することで、読者に対しての権威付けができます。
困った時、全く知識のない人に依頼するよりも、その分野に長けてる人に物事を依頼するものです。
ですので、特定の業界のノウハウを自社オウンドメディアで作り上げることにより、そのサービスに興味がある読者層の囲い込み、
及びコンバーション数の獲得に繋がるとZEROでは考えています。

オウンドメディアのノウハウ集(参考)

大手情報メディアに取り上げられるために

※参照 https://gunosy.com/
※参照 http://news.livedoor.com/

スマホの普及率の上昇に伴って、ニュースアプリのダウンロード数も右肩上がりに増えています。Yahoo!ニュースやグノシーなどの大手メディアに取り上げられるための必須条件は、記事が「読者の役に立つ情報であること」です。
その他SNSでの話題性及び記事の配信数も重要になってきます。配信数が多ければ多いほど、グノシーやライブドアニュースなどのアルゴリズムに検知される確率を高めることができます。また、1度メディアに取り上げられると、定期的に掲載してもらえる可能性が上がることもあるのです。まさに「継続は力なり」です。

読者に支持されなければコンテンツマーケティングの成功は難しいでしょう

内部SEO対策を120%実施する内部SEO対策を120%実施する

SEO対策をする上で忘れてはならない原則が「1ページ1キーワード1テーマ」です。
Googleなどの検索エンジンのアルゴリズムは1つのキーワードについて、じっくり掘り下げたコンテンツを優秀なコンテンツと
判断します。「1ページ1キーワード1テーマ」にこだわり抜いて、そのテーマに対しての情報の質と量において、ナンバーワンの記事を作り上げることが大切です。

ZERO式ではGoogleのガイドラインを遵守した
内部SEO施策を提供いたします※下記項目はGoogleのガイドラインの一部です
  • タイトルの最適化
  • Altタグの最適化
  • キーワードの記述数
  • 内部リンクの設計
  • コンテンツ量
  • ディスクリプション
  • H1タグH2タグH3タグ最適化
  • 発リンク数の最適化
  • 画像点数の最適化
  • パラグラフライティングの徹底
  • URLの正規化
  • HTアクセスの最適化
  • 共記語、同義語の最適化
  • コピーコンテンツの有無
  • strongタグ、emタグの最適化
  • robots.txtの制御
  • sitemap.xmlの設置確認
  • 下部共通テキストの設置
  • ページ表示速度の最適化
  • トピックセンテンスの徹底

クリエイティブ×SEO×SNS 3つの視点から作り上げるコンテンツこそ、読者が求める理想のコンテンツです

ZERO03

全記事に対する細かな運用・改善

全記事に対する細かな運用・改善

コンテンツマーケティングは、単にコンテンツを作成して
配信したら終わるものでありません。
コンテンツを配信して初めてコンテンツマーケティングの
スタートラインに立つことができますので、
確かな成果を出すためにも全記事に対する分析を徹底し、
細かく運用していきましょう。

1記事を120%フル活用1記事を120%フル活用

一つの記事をあらゆるメディアに配信することで、ターゲットの流入経路の拡大に繋がります。
ただし、先に自社のオウンドメディアに配信した後、インデックスが確認できてからその他メディアに配信しなければなりません。
理由として、他のメディアに配信されたものが先にインデックスされると、メインサイトのコンテンツがコピーコンテンツ判定を受ける
可能性があるためです。また、読者に閲覧してもらえる確率を高めるため、記事の配信時間も考慮することが重要です。

1記事を120%フル活用

外部配信でナチュラルリンク及び
PV数を増やす
外部配信でナチュラルリンク及びPV数を増やす

自社オウンドメディアで記事の露出を高めるには、SEO対策は切っても切り離せない存在です。
各記事の検索順位を上げるにはナチュラルリンクの獲得が必須です。しかし、PV数が少ない初期段階では、
ナチュラルリンクの獲得は非常に難しいため、外部のキュレーションサイトや中堅の他社オウンドメディアに記事を寄稿し、
被リンクを獲得することで、PV数の増加及び自社メディアのSEOを強化することができます。

外部配信

被リンクを獲得できないとSEO上、不利になり、各記事ページの検索順位の上位化も見込めません

記事ページの検索順位・PV状況を
徹底分析
記事ページの検索順位・PV状況を徹底分析

コンテンツマーケティングは売上への直接的影響が見えにくい部分もあるで、しっかり効果測定分析をして、売上に貢献しているかどうか検証する必要があります。
必要な数字を計測しPDCAを回していくことができるようなツールを導入したり、本当に時間が取れない場合は
外部のレポーティングサービスを利用するなどして、しっかりと効果測定を行い、ノウハウを蓄積していきましょう。

全ての記事の検索順位をモニタリング

検索語 Google Google G変化 Yahoo Yahoo Y変化
業務用 近海魚 1 アップ 3 1 アップ 3
業務用 ジビエ 2 4
マーガリン 仕入れ 2 4 アップ 1
洋惣菜 卸 3 ダウン 1 3 ダウン 1
業務用 洋惣菜 4 4
シャンパン 仕入れ 4 4
シャンパン 卸 アップ 4 1 9 ダウン 1

検索順位によって、PV数に大きく影響を受けます。そのため、検索順位に応じて追加の内部SEO施策及び外部SEO施策、
コンテンツの追加を実施することで、検索エンジンからの評価を高めることができます。また、検索順位が上昇しているページに
対してはLPへの誘導ができるよう、コンテンツの改修を行うことで、コンバージョン率の改善をしていきましょう。

記事毎のPV数を把握し、人気記事の傾向を掴む

記事毎のPV数を把握し、人気記事の傾向を掴む

「どの記事ページにPV数が多いのか?」といったアクセス解析を行い、記事ページ毎のPV数を把握することで、人気記事の傾向を掴むことができるため、どのようなコンテンツが読者の好みか把握できるので、次回の執筆をする際に、合理的にバズを狙う記事が執筆しやすくなります。また、どのような読者層が閲覧しているのかも把握することにより合理的な運用ができます。

分析をした上で、記事を執筆、運用することにより、PV数およびCV数を高めることができます

今すぐ無料相談・見積もりを依頼する お電話でのお問合せは03-3431-0399 10:00〜19:00(土日祝を除く 今すぐ無料相談・見積もりを依頼する お電話でのお問合せは03-3431-0399 10:00〜19:00(土日祝を除く)今すぐ無料相談・見積もりを依頼する お電話でのお問合せは03-3431-0399 10:00〜19:00(土日祝を除く) 今すぐ無料相談・見積もりを依頼する お電話でのお問合せは03-3431-0399 10:00〜19:00(土日祝を除く)

もしコンテンツマーケティングをご検討中であれば
ZEROの提案を聞いてみてください。
確実にあなたにメリットのある情報提供をさせていただきます。

記事を配信してからが本当の勝負
記事からコンバージョンまでの流れを
作り上げる

記事を配信してからが本当の勝負 記事からコンバージョンまでの流れを作り上げる

クライアント様のオウンドメディアを運用していく中、
コンテンツからCVの流れについて下記、3つのパターンが
多いことを突き止めました。コンバージョン率を高めるために、
ランディングページやPR記事を一工夫することが大きな成果に
つながるとZEROでは考えます。

自社メディアからのコンバージョン自社メディアからのコンバージョン

コンテンツマーケティングでは、コンテンツページから誘導するサイト(ランディングページ)が最終的な着地点となり、
そこでクロージングをかけることになります。
SNSや検索エンジンからユーザーの関心を引き付け、コンテンツにも共感を得た後にランディングページに到達しますので、
高いコンバージョン率が期待できます。

イメージ

イメージ

ブログ系の自社メディアやコーポレートサイトに、一目で商品やサービスのイメージができるようなバナーを配置することに
よって販売ページ(LP)に誘導しやすくなり、コンバージョン数増加につながります。

オウンドメディアからランディングページに誘導=売れるストーリー

PR記事からのコンバージョンPR記事からのコンバージョン

PR記事とは普通のコンテンツと見せかけて実は広告でした、といった流れになる記事のことです。
メリットとしてはそもそも商材に直接関係する内容が盛り込まれてくるので、通常の記事よりも高いコンバージョンが期待できます。
PV数が多かったり、検索順位が高い記事に対しては内容を記事LPに変えることにより、コンバージョン数の獲得増加が見込めます。

イメージ

イメージ

PR記事では通常のLPと違い、商品説明よりも読者の悩み解決に重きを置いています。それゆえ最後まで読んでもらえる確率が
グッと上昇、最終的な販売ページ(LP)への誘導につながり、コンバージョン数増加につながります。

PR記事で商品への共感・教育をするのがコンバージョンの増加に繋がります

プロフィールからのコンバージョンプロフィールからのコンバージョン

ブログから集客につなげている人の多くは自分のプロフィールを戦略的に掲載している傾向があります。
ターゲットキーワードをもとに作成したコンテンツの最後にライターのプロフィールを掲載することは、
集約や成約につなげる重要な要素になります。
最終的にプロフィールを見てからアクセスにつながるパターンがとても多いため、正しい場所に、正しい内容を掲載しましょう。

イメージ

イメージ

プロフィールは記事の最後に掲載します。
記事を最後まで読んでもらえたら必ず目に入る場所に掲載することでプロフィールを読んでもらえる可能性が高まります。
もちろん記事での読者への権威付けも重要です。

ライターのファンになってもらうことがコンバージョンへの近道です

コンテンツマーケティング企画設計・構築

毎月10社様限定 初期費用無料 月額 ¥580,000~ 今すぐ無料相談・見積もりを依頼する お電話でのお問合せは03-3431-0399 10:00~19:00(土日祝を除く) 300,000~
今すぐ無料相談・見積もりを依頼する お電話でのお問合せは03-3431-0399 10:00〜19:00(土日祝を除く)今すぐ無料相談・見積もりを依頼する お電話でのお問合せは03-3431-0399 10:00〜19:00(土日祝を除く) 今すぐ無料相談・見積もりを依頼する お電話でのお問合せは03-3431-0399 10:00〜19:00(土日祝を除く)

コンテンツマーケティングの流れ

ランディングページ制作の流れ
ランディングページ制作の流れ
メールか
お電話にてご相談
弊社の問い合わせフォームまたはお電話でご質問事項をうかがい、2営業日以内にお電話にてご連絡します。
ランディングページ制作の流れ
ご要望を
ヒアリング
弊社より事前にお送りするヒアリングシートを元に確認とご要望について詳細のヒアリングを行い、事業概要やターゲット層についても伺います。
ランディングページ制作の流れ
ヒアリングを元に
企画立案
ヒアリングを元にリサーチを行いターゲットやコンテンツの内容、制作の進め方等について提案します。
ランディングページ制作の流れ
ターゲット選定
キーワード設定
リサーチ後、コンテンツマーケティングの方針が決まりましたら、ターゲットに合わせたキーワードを設定します。設定したキーワードを元に作成するコンテンツのタイトルを決めます。
ランディングページ制作の流れ
コンテンツ制作
配信
タイトルを元にキーワードに合わせたコンテンツを作成し、オウンドメディアやSNS、メルマガで配信します。
ランディングページ制作の流れ
運用・改善
配信したコンテンツのPV数を分析し、PV数が多いコンテンツについては、インフィード広告型にリライト再構成します。

株式会社ZEROについて

ZERO式マーケティングで企業の経営課題を解決する コンテンツマーケティング × 売れるランディングページ

株式会社ZEROは、
コンテンツSEOと売れるランディングページ制作のプロ集団です。

Web上で商品やサービスが売れる構造を理解し、
数多くの実績があるからこその根拠があります。

コンテンツマーケティングは
次世代の営業戦略と位置づけ、
「コンテンツマーケティング×売れるランディングページ」
という
新たなマーケティング手法を確立しています。

コンテンツは美容系、医療系(歯科・医科)、求人系、不動産系、通販系、金融系、飲食系、士業などの業種を中心に
月間1,200記事以上を制作しています。

リスティング広告の成約率・コストに関する悩み抱えていたり
コンテンツを作成するリソースに限界を感じているとしたら
一度お問い合わせいただき、弊社の実力を実感してください。

最後にZERO式コンテンツマーケティングの
メリットをまとめます

  • コンテンツマーケティングのノウハウを提供します
  • 質の高いコンテンツを継続的に提供します
  • ペルソナ設定から企画立案までトータルでサポートします
  • 配信後の分析からその後の戦略構築も徹底的にサポートします
  • 商品やサービスに合わせたオウンドメディアを作成します
  • 制作後のランディングページの運用改善の相談ができる
  • 長期的に売れる仕組みを構築します
  • ライター管理を徹底して、迅速に修正対応を行っています
  • 納品サイクルは貴社のご要望に応じて柔軟に対応します
  • 一般的なブログから専門的な内容まで幅広く対応します
高騰し続けるリスティング広告から脱却したい・・・ 広告費をかけずにアクセス数をガンガン増やしたい・・・僅か6カ月で10万PV越えのオウンドメディア続出!コンテンツマーケティング × 売れるランディングページ圧倒的に売れる仕組みを ゼロ式コンテンツマーケティング
高騰し続けるリスティング広告から脱却したい・・・ 広告費をかけずにアクセス数をガンガン増やしたい・・・僅か6カ月で10万PV越えのオウンドメディア続出!コンテンツマーケティング × 売れるランディングページ圧倒的に売れる仕組みを ゼロ式コンテンツマーケティング
今すぐ無料相談・見積もりを依頼する お電話でのお問合せは03-3431-0399 10:00〜19:00(土日祝を除く 今すぐ無料相談・見積もりを依頼する お電話でのお問合せは03-3431-0399 10:00〜19:00(土日祝を除く)今すぐ無料相談・見積もりを依頼する お電話でのお問合せは03-3431-0399 10:00〜19:00(土日祝を除く) 今すぐ無料相談・見積もりを依頼する お電話でのお問合せは03-3431-0399 10:00〜19:00(土日祝を除く)

もしコンテンツマーケティングをご検討中であれば
ZEROの提案を聞いてみてください。
確実にあなたにメリットのある情報提供をさせていただきます。